日本国際知的財産保護協会からのお知らせ

戻る

「営業秘密防衛Q&A-内部不正による情報漏洩リスクへの実践的アプローチ」
のご紹介


この度、経団連出版より「営業秘密防衛Q&A-内部不正による情報漏洩リスクへの実践的アプローチ」の書籍が発行されましたのでご紹介いたします。

  本書は下記の観点からまとめられております。

 「近時、企業の基幹技術に関する情報漏洩が相次いでいます。このような情報漏洩事件の多くでは、在職中に基幹技術へアクセスできた退職者がかかわっていることから、どの企業にとっても他人事では済まされません。

そこで本書では、近時の情報漏洩事件を踏まえて改正された営業秘密保護法制の概要を紹介するとともに、内部不正者の典型である退職者による情報漏洩の問題を中心として、転職元・転職先企業の双方の立場から、法規制と実務対応のポイントをQ&A形式でわかりやすく解説します。この他、他社情報の混入対策に関する留意点についても、具体例を交えて取り上げました。自社の営業秘密その他機密情報をいかに内部不正から防衛するのか、その現実的な対策・アプローチが見出せます。」(本書の案内チラシより)

 

 本書の内容につきましては、下記チラシ、又は本書籍のウェブサイト(こちら)をご覧ください。

 なお、本書の購入又はその他のお問い合わせにつきましては、本書の発行元である経団連出版(TEL:03-6741-0043)までお願いいたします。


TS_QA

ダウンロードファイル 「営業秘密防衛Q&A」チラシ

戻る

日本国際知的財産保護協会

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-14-1 
郵政福祉琴平ビル4階
TEL:03-3591-5301
FAX:03-3591-1510

アクセスマップ


↑このページの先頭へ