セミナー・講演会のご案内

戻る

AIPPI・JAPAN  欧州特許セミナー(オンライン)
「欧州における補充的保護証明書(SPC)に関する最新情報:SPC規則改正およびCJEU判決の紹介」



当協会では、フランスのREGIMBEAUよりAnne BOUTARIC 氏をお招きして、標記テーマに関するセミナーを開催致します。

新型コロナウィルス感染拡大の防止策として、オンラインで開催しますのでご注意ください。

1. 開催日時:2021年10月28日(木)16:00~17:30

2.開催方法:オンライン(Zoom)
ご参加には、PC、タブレットやスマートフォン等が必要です。
Zoomの操作については、Zoom ヘルプセンターのWebサイトをご参照ください。
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362033-Windows%E3%81%A8Mac%E3%81%AEZoom%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6
%93%8D%E4%BD%9C%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89
※ご注意:ご利用のネットワーク環境によっては、セキュリティ対策のソフト等によりZoomにアクセスできないといった事例がございます。つきましては、事前にネットワーク管理者などにご利用になれるかどうか必ずご確認をお願い致します。

3.講演者:REGIMBEAU
                    Anne BOUTARIC 氏
                    ・欧州/フランス弁理士
                    ・フランス弁理士会(CNCPI)の補充的保護証明書(SPC)に関するワーキンググループ長

4.内容:
①最近の補充的保護証明書(SPC:Supplementary protection certificate)規則改正
(製造等の例外)
最近行われたSPC規則改正をご紹介致します。製造の例外及び備蓄の例外が適用されるための条件、並びにSPC保有者に与える影響についてご説明致します。

②SPCを受けるための条件(SPC規則第3条)
SPCを受けるための条件、特にSPC規則第3条の規定について、同規定の解釈に関する問題点を中心にご説明致します。

③SPC規則第3条の解釈に関する最新の欧州司法裁判所(CJEU)判決
最近出された重要なCJEU判決、すなわち第3条(a)の規定に関するTEVA事件及びRoyalty Pharma事件、並びに第3条(d)に関し、NEURIM事件の判断を覆したSANTEN事件を解説致します。

④欧州委員会で議論されている改正案
欧州委員会へのSPC規則の改正案に関する報告書の内容についてご説明致します。

本セミナーは企業知財部や特許事務所にご勤務の方で欧州特許実務に携わっておられる皆様にとって、非常に有意義な内容となるものと思われます。多数の皆様にご参加頂きたくご案内申し上げます。 

5.使用言語:英語 ※通訳なし

6.受講費:無料

7.定  員:90名

8.申込方法:以下「参加申し込みフォーム」を押して必要事項をご入力ください。

  より必要事項を入力下さい。


☆お申込みをされる方へ

前日に資料の電子ファイル、Webexのミーティング番号及びパスワードをお送りしますので、必ず10月25日(月)までにお申し込みいただきますようお願い申し上げます。

(お申込み時には、ご登録されるメールアドレスにお間違いのないようお願いいたします。メールアドレスに誤りがあると、資料等の重要なご案内が届かない場合があります。)

システムの都合により、自動応答メールで【受講券】が送信されますが、当日、印刷して受付にご提出していただく必要もなくまた、当日のキャンセル及びご連絡がなくご欠席の場合でも会費は発生致しません。

※本講義は弁理士会継続研修の対象外となりますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

※当日の注意事項を含め、詳細についてはお申込みいただいた方に別途お送りする予定です。





セミナー及び講演会の申し込み方法

参加のお申し込みは、各セミナー及び講演会専用の申し込みフォームから、必要事項をご記入の上、お申し込み願います。
お申し込みいただいた方には、フォームに記載されたメールアドレスへ受付メールが送信されます。
※受付メールには受付NOが表示されております。

セミナー、講演会に関するお問い合わせ

セミナー事務局 (電話:03-3591-5303(直通)/FAX:03-3591-1510)
までお願いいたします。

参加申し込みフォームへ

戻る

日本国際知的財産保護協会

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-14-1 
郵政福祉琴平ビル4階
TEL:03-3591-5301
FAX:03-3591-1510


↑このページの先頭へ