セミナー・講演会のご案内

戻る

AIPPI・JAPANセミナー
国際特許訴訟:どの国でいかにして勝つか
(Global Patent Litigation: How and Where to Win)

 ◆当協会では、このたび、米国、欧州、アジアの主要7カ国から、7名の弁護士をお迎えして、

「国際特許訴訟:どの国でいかにして勝つか(Global Patent Litigation: How and Where to Win)」

と題するセミナーを開催致します。


Michael C. Elmer (Finnegan, Henderson, Farabow, Garrett & Dunner, LLP, 米国弁護士)

Christopher Thornham (Taylor Wessing LLP, 英国弁護士) 

Thomas Bouvet (Véron & Associés, フランス弁護士)

Roland Küppers (Taylor Wessing, ドイツ弁護士)

Lena Shen (Beijing Sanyou Intellectual Property Agency Ltd., 中国弁護士) 

Duck-Soon Chang (Kim & Chang, 韓国弁護士)

村田 真一 (兼子・岩松法律事務所, 弁護士)


 ◆講演内容は以下のとおりです。


-1.各国の特許訴訟の特徴と訴訟地選択-

 米国、欧州、アジアの主要7カ国の弁護士が、それぞれの国の特許訴訟の概要・特徴を説明するとともに、

特許訴訟に関する各種統計データをご紹介しながら、それぞれの国を訴訟地として選択するメリット・

デメリットについて解説します。


-2.特許訴訟手続上の国際比較-

 特許訴訟を遂行していく上で重要ないくつかの手続上のトピック(仮処分、証拠収集方法等)について、

7カ国の弁護士が、それぞれ解説します。


-3.国際訴訟戦略-

 前項までに述べた各国の特許訴訟の特徴、統計データ、訴訟手続面における各国比較等を踏まえて、

7カ国の弁護士が、国際特許訴訟戦略について提案・解説します。


 本セミナーは、米国、欧州、アジアの主要7カ国の最新の特許訴訟実務を概観するとともに、

国際的な特許紛争において、いかにして訴訟地を選択し、有利な結果を得るかを考える際に有益な

情報を得る絶好の機会となりますので、多数の皆様にご出席をいただきたくご案内申し上げます。


 ◆セミナー終了後、引き続き講演者主催のカクテルレセプションが、「食堂BARカスミガセキ」(http://www.kasumigaseki-dining.com/)で開催されます。本セミナー参加者は、

全員ご招待となっておりますので、是非ご参加下さい。


※当協会は、弁理士会継続研修の認定外部機関として認定を受けていますと共に、
本セミナーについても外部機関研修として申請中ですので、3.5単位が認められる予定です。
ご希望の方には受講証明書を発行致しますので、申込の際、弁理士登録番号と共に予め
事務局までお申し出下さい。セミナー終了後、証明書をお渡しします。

1.開催日時:平成27年1月22日(木)
         セミナー:13:00~17:00
         カクテルレセプション:17:15~19:00

2.会場:セミナー会場:全日通霞が関ビル8階会議室
       東京都千代田区霞が関3-3-3全日通霞が関ビル8階 
        (地図)https://www.jata-net.or.jp/map/tokyo_zenntu8thflr.pdf
      レセプション会場:食堂BARカスミガセキ
       東京都千代田区霞が関3-2-6東京倶楽部ビル 霞ダイニング2F

3.講演者:Michael C. Elmer (Finnegan, Henderson, Farabow, Garrett & Dunner, LLP, 米国弁護士)
       Christopher Thornham (Taylor Wessing LLP, 英国弁護士) 
       Thomas Bouvet (Véron & Associés, フランス弁護士)
       Roland Küppers (Taylor Wessing, ドイツ弁護士)
       Lena Shen (Beijing Sanyou Intellectual Property Agency Ltd., 中国弁護士) 
       Duck-Soon Chang (Kim & Chang, 韓国弁護士)
       村田 真一 (兼子・岩松法律事務所, 弁護士)

      モデレーター:
      吉田 直樹(Finnegan, Henderson, Farabow, Garrett & Dunner, LLP, 米国弁護士)

4.使用言語:英語-日本語の同時通訳

5.受講費: 会員5,000円(会員以外の方10,000円)
※お支払いは、当日受付にて申し受けます。
※なお、キャンセルの場合は前日までにご連絡ください。
当日のキャンセル及びご連絡がなくご欠席の場合は会費を請求させていただきます。
※個人会員の方から代理者を参加させる旨の申し入れがあった場合は、
代理者の会員受講費での参加を認めます。参加申込書には参加される代理者の情報をご記入下さい。
また、個人会員の方の氏名を「その他ご要望等」欄にご記入下さい。

6.定員: 120名


ダウンロードファイル 20150122Seminar

セミナー及び講演会の申し込み方法

参加のお申し込みは、各セミナー及び講演会専用の申し込みフォームから、必要事項をご記入の上、お申し込み願います。
お申し込みいただいた方には、フォームに記載されたメールアドレスへ受付メールが送信されます。
なお、当日は送信されました受付メールをお持ちいただき、受付にてお渡し下さい。

※受付メールには受付NOが表示されております。

セミナー、講演会に関するお問い合わせ

セミナー事務局 (電話:03-3591-5303(直通)/FAX:03-3591-1510)
までお願いいたします。

参加申し込みフォームへ

戻る

日本国際知的財産保護協会

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-14-1 
郵政福祉琴平ビル4階
TEL:03-3591-5301
FAX:03-3591-1510

アクセスマップ


↑このページの先頭へ